12.6 udevルールを処理するカーネルデバイスイベントへの影響

udevルールは、カーネルがイベント自体に追加するすべてのプロパティ、またはカーネルがsysfsにエクスポートするすべての情報と一致します。また、この規則で、外部プログラムからの追加情報を要求することもできます。各イベントは、指定されたすべての規則と一致します。すべての規則は、/etc/udev/rules.dディレクトリにあります。

規則ファイル内の各行には、少なくとも1つのキー値ペアが含まれています。これらは、一致と割り当てキーという2種類のキーです。すべての一致キーが各値と一致する場合、その規則が適用され、割り当てキーに指定された値が割り当てられます。一致する規則がある場合、デバイスノードの名前を指定、ノードを指すシンボリックリンクを追加、またはイベント処理の一部として指定されたプログラムを実行できます。一致する規則がない場合、デフォルトのデバイスノード名を使用して、デバイスノードが作成されます。規則の構文、および一致またはデータをインポートするために指定されたキーについては、udevのマニュアルページで説明します。