12.8 置換されたhotplugパッケージ

以前に使用されていたhotplugパッケージは、udevとudev関連カーネルインフラストラクチャに完全に置き換えられました。以前のhotplugインフラストラクチャの以下の部分は不要になったか、または、udevに機能が移行しました。

/etc/hotplug/*.agent

不要になったか、または/lib/udevに移動しました。

/etc/hotplug/*.rc

/sys/*/ueventトリガに置き換えられました。

/etc/hotplug/blacklist

blacklist option in modprobe.confに置き換えられました。

/etc/dev.d/*

RUNキーにに置き換えられました。

/etc/hotplug.d/*

RUNキーにに置き換えられました。

/sbin/hotplug

netlinkをリスンするudevdによって置き換えられました。rootファイルシステムがマウントされるまで最初のRAMファイルでのみ使用され、その後は無効になります。

/dev/*

/lib/udev/devices/*内の動的udevおよび静的コンテンツによって置き換えられました。

以下のファイルおよびディレクトリには、udevインフラストラクチャの重要な要素が含まれています。

/etc/udev/udev.conf

メインのudev設定ファイル

/etc/udev/rules.d/*

規則と一致するudevイベント

/lib/udev/devices/*

静的/devコンテンツ

/lib/udev/*

udevルールから呼び出されるヘルパープログラム