10.2 バーチャルコンソール

Linuxは、マルチユーザ、マルチタスクのシステムです。これらの機能は、スタンドアロンのPCシステム上でも利用できます。テキストモードでは、6つのバーチャルコンソールが使用できます。これらの切り替えには、Alt-F1からAlt-F6を使用します。7番目のコンソールはX用に予約されており、10番目のコンソールにはカーネルメッセージが表示されます。コンソールの割り当て数は、/etc/inittabファイルを修正すれば変更できます。

Xを終了せずにXからコンソールを切り替えるには、Ctrl-Alt-F1からCtrl-Alt-F6までを使用します。Xに戻るには、Alt-F7を押します。