28.2 Sambaの起動および停止

Sambaサーバは、ブート中に自動か手動で起動または停止できます。ポリシーの開始および停止は、28.3.1項 「YaSTによるSambaサーバの設定」で説明しているように、YaST Sambaサーバ設定の一部です。

YaSTを使用して実行中のSambaサービスを停止または起動するには、[ システム] +[ システムサービス(Runlevel)] の順に選択します。コマンドラインで、rcsmb stop && rcnmb stopを入力して、Sambaに必要なサービスを停止し、rcnmb start && rcsmb startを入力して起動します。