1.5 Baseの使い方

OpenOffice 2.0には、新しいデータベースモジュールが導入されています。データベースを作成する場合は、[ファイル]、+[新規]、+[データベース]の順に選択します。データベースの作成を支援するウィザードが開きます。BaseもMicrosoft Accessデータベースと連携して使用できます。

図 1.4 Base—OpenOffice.orgのデータベース

Base—OpenOffice.orgのデータベース

テーブル、フォーム、クエリ、およびレポートは、手動で作成するか、または便利なウィザードを使用して作成できます。たとえば、テーブルウィザードには、ビジネスおよび個人用途のための一連の共通フィールドがあります。Baseで作成されたデータベースは、フォームレターを作成する場合などのデータソースとして使用できます。