22.2 ファイルシステムの手動インポート

ファイルシステムは、NFSサーバから手動で容易にインポートできます。唯一の前提条件はRPCを実行していることです。RPCを起動するにはrootユーザとして「rcportmapstart」コマンドを入力します。この前提条件さえ満たせば、それぞれのマシン上でエクスポートされたリモートファイルシステムを、自マシンのファイルシステムにマウントして、ローカルのハードディスクのように使用することができます。それには、mountコマンドを次の構文で使用します。

mount host:remote-path local-path

たとえば、マシンからユーザディレクトリをインポートする場合は、次のコマンドを使用します。

mount sun:/home /home