3.6 KontactとGroupWiseユーザ

GroupWiseの使用に慣れていれば、ほとんど問題なくKontactに合わせることができるでしょう。これら2つのプログラムは多くの概念を共有しており、提供しているサービスの多くも共通しています。このセクションでは、注意すべき用語の違いと、GroupWiseユーザがKontactを十分に活用するためのヒントについて説明します。

3.6.1 用語の違い

次のテーブルでは、KontactとGroupWiseでの用語の主要な違いを示しています。

表 3.1 KontactとGroupWiseの用語の違い

GroupWise

Kontact

予定

イベント

予定の有無

Free/Busy

ノート

Journalのエントリ

ポストされた/ポストされていない項目

出席者のないイベントは、ポストされます。イベントに主席者がある場合には、送信済みの項目になります

タスク

To-do

3.6.2 GroupWiseユーザのためのヒント

このセクションでは、GroupWiseのユーザが、GroupWiseとKontactの相違点に対処するために役立つヒントを説明します。

3.6.2.1 連絡先情報

GroupWise Messengerと電子メールの連絡先は、Kontactの連絡先情報に追加することができます。.それから、[コンタクト]表示の名前を右クリックして、電子メールを作成したり、インスタントメッセージングセッションを開始したりすることができます。

3.6.2.2 カラーコード

GroupWiseの項目、および他のソースからの項目にカラーコードを付けると役立ちます。カラーコードを付ければ、電子メール、連絡先、特定のソースからの項目についての他の情報をスキャンするのが簡単になります。

3.6.2.3 イベントに出席者を招待する

GroupWiseとは異なり、Kontactでは、自分がスケジュールしたイベントに自分自身を自動的に出席者として入れることはありません。自分自身を招待することを忘れないようにしてください。