1.5 インストールモード

[新規インストール]または[既存のシステムの更新]を選択します。更新は、SUSE Linuxシステムが既にインストールされている場合にのみ有効です。SUSE Linuxが既にインストールされている場合は、[その他]を使用して、2つの拡張オプションにアクセスします。[インストールしたシステムの起動]でインストールしたシステムを起動するか、インストールされているシステムが起動できない場合は、[インストールしたシステムの修復]で問題を解決することができます。SUSE Linuxシステムがインストールされていない状態では、新規インストールだけが実行可能です。

次のシナリオでは、新規システムのインストール手順を解説します。システムアップデートの詳細な手順については、2.3.5項 「システムのアップデート」に記載されています。システム修復オプションの説明は、9.6.3.1項 「YaSTシステム修復の使用」を参照してください。