8.3 ブックマークの管理

ブックマークにより、お気に入りのWebサイトへのリンクを保存しておくことができます。現在のWebサイトをブックマークのリストへ追加するには、[ブックマーク]+[Bookmark This Page (このページをブックマーク)]の順にクリックします。ブラウザのタブに複数のWebサイトが表示されている場合は、現在選択されているタブだけが、ブックマークのリストへ追加されます。

ブックマークを追加するときは、ブックマークの名前を新たに指定したり、Firefoxでの保存先フォルダを指定できます。 Webサイトを複数のタブにブックマークとして追加するには、[Bookmark All Tabs]を選択します。Firefoxにより、各タブに表示される各サイトのブックマークを含む新しいフォルダが作成されます。ブックマークのリストからWebサイトを削除するには、[ブックマーク]をクリックし、リスト内で対象のブックマークを右クリックしてから[削除]をクリックします。

8.3.1 ブックマークの管理の使用

ブックマークの管理を使用すると、各ブックマークのプロパティ(名前とURL)を管理したり、ブックマークをフォルダやセクション内に分類したりできます。この機能は、図 8.2. 「Firefoxにおけるブックマークの管理の使用」 (↑アプリケーション)に示しています。

図 8.2 Firefoxにおけるブックマークの管理の使用

Firefoxにおけるブックマークの管理の使用

ブックマークの管理を開くには、[ブックマーク]+[Manage Bookmarks (ブックマークの管理)]の順にクリックします。ウィンドウが開き、ブックマークが表示されます。[New Folder (新しいフォルダ)]を使用すると、新しいフォルダを作成して、その名前と説明を指定できます。 新しいブックマークを作成するには、[New Bookmark (新しいブックマーク)]をクリックします。これにより、ブックマークの名前、場所(URL)、キーワード、および説明を指定することができます。キーワードは、ブックマークへのショートカットになります。新しく作成したブックマークをサイドバー内に表示する場合は、[Load this bookmark in the sidebar (このブックマークをサイドバーに読み込む)]にチェックマークをつけます。

8.3.2 他のブラウザからのブックマークのインポート

今までに別のブラウザを使用していた場合、設定内容やブックマークをFirefoxでも使用したいはずです。現在インポート可能なのは、Netscape 4.x、6、7、Mozilla 1.xおよびOperaのブックマークです。

設定内容をインポートするには、[ファイル]+[インポート]の順にクリックします。設定内容をインポートする対象ブラウザを選択します。[次へ]をクリックすると、設定がインポートされます。インポート済みのブックマークは、新しく作成された「From (から)」のついた名前のフォルダ内にあります。

8.3.3 ライブブックマーク

ライブブックマークは、最新のニュースを確認できるように、ブックマークメニュー内に見出しを表示する機能です。これにより、お気に入りのサイトの情報をすぐに見ることができるので、時間を節約できます。

多くのサイトとブログは、この形式をサポートしています。このことは、Webサイトを表示した際に、場所ツールバーの右側にオレンジ色のアイコンで示されます。このアイコンをクリックし、[Add NAME OF THE FEED as Live Bookmark]を選択します。ダイアログボックスが表示されて、ライブブックマークの名前と場所を選択できます。[追加]をクリックして確認してください。

実際にはニュースフィードをサポートしていても、そのことをFirefoxには知らせないサイトもあります。ライブブックマークを手動で追加するには、フィードのURLが必要です。次の手順に従ってください。

手順 8.1 ライブブックマークを手動で追加する

  1. [ブックマーク]+[ブックマークの管理]でブックマークマネージャを表示します。新しいウィンドウが開きます。

  2. [ファイル]+[新しいライブブックマーク]を選択します。ダイアログボックスが開きます。

  3. たとえばhttp://www.novell.com/newsfeeds/rss/coolsolutions.xmlのように、ライブブックマークの名前とそのURLを入力します。Firefoxはライブブックマークを更新します。

  4. ブックマークマネージャを閉じます。