第10章 Akregatorでニュースを取得する

最新のニュースを知りたいと思うユーザは、ニュースフィードリーダから情報を得ることができます。Akregatorはリーダの一種です。ニュースティッカーファイルを保管しているサーバに接続してそれらをダウンロードし、見出しや概要のテキストを表示します。図 10.1. 「ニュースを表示しているAkregator」 (↑アプリケーション)を参照してください。特定のニュースに興味がある場合には、それをクリックすれば、個別のタブに表示されます。

図 10.1 ニュースを表示しているAkregator

ニュースを表示しているAkregator

Akregatorには、このツールの使い方が理解できるように、KDE関連のニュースフィードが最初からいくつか登録されています。ニュースフィードは手動で、またはそれを告知しているWebサイトから追加できます。たとえば、フィードをサポートしているWebサイトを表示すると、右下隅にオレンジ色の四角形が表示されます。それをクリックして、ポップアップメニューから[Add Feed to Akregator]を選択します。中には、実際にはニュースフィードをサポートしているのに、そのことを通知していないWebサイトもあります。その場合には、そのサイト内をフィードrssなどのキーワードで検索してみることができます。ニュースフィードが見つかって、リンクを取得できることがあります。

ニュースフィードを追加するには、以下の手順に従います。

手順 10.1 Akregatorにニュースフィードを追加する

  1. ニュースフィードのURL確認します。通常、これはWebサイト上に記されています。詳しいリンクは、KDEパネルのアプレットであるKNewstickerツールで見つかります。

  2. Alt-F2を押し、akregator と入力して、Akregatorを起動します。設定済みのすべてのフィードのリストを含む、新しいウィンドウが表示されます。ウィンドウを閉じると、システムトレイに格納されます。

  3. [Feed]+[New Folder]の順に選択して、新しいフォルダを作成します。ここで、フィードをカテゴリごとにグループ分けすることができます。

  4. 新しいフォルダに名前を付けます。

  5. このフォルダをクリックして、[Feed]+[Add Feed]を選択します。

  6. http://www.novell.com/newsfeeds/rss/coolsolutions.xmlなどのように、フィードのURLを入力します。新しいウィンドウが表示されて、フィードの名前、URL、更新間隔を変更できます。[Feed Archive]タブでは、記事を保管する期間を変更できます。

  7. [OK]をクリックして、続行します。Akregatorは最新の記事をダウンロードします。

最新の見出しのダウンロードが完了したら、エントリをクリックできます。フィードによっては、短い概要が記されていることもありますし、リンクだけのこともあります。[Complete Story]をクリックすれば、記事全体を読むことができます。

Fetch Feed]を選択すれば、新しいニュースを手動でチェックできます。他のオプションとして、更新期間を指定することができます。設定するには、[Settings]+[Configure Akregator]の順にクリックします。ウィンドウが表示されるので、[General]+[Use interval fetching]の順に選択すれば、間隔を選択できます。[OK]をクリックして、設定を確定してください。

記事全体は、Akregatorでも、外部ブラウザでも読むことができます。[Complete Story]を右クリックすれば、選択することができます。