3.6 パス名およびグロッビング

グロッビング(または正規表現の一致)とは、ワイルドカードを使用してディレクトリパスを変更し、ファイルのグループまたはサブディレクトリを含める処理のことです。chs、bash、zshのような、一般的なシェルが使用する構文と似たグロッビング構文を使用して、ファイルリソースを指定できます。

*

/を除き、任意の文字数を置き換えます

例:完全なディレクトリを含めた、任意のパスの要素数

**

/を含め、任意の文字数を置き換えます。

例:完全なディレクトリを含めた、任意のパスの要素数

?

/を除き、任意の1文字を置き換えます。

[abc]

1つの文字abまたはcを置き換えます。

例:/home[01]/*/.planに一致するルールでは、/home0および/home1内のユーザに対して、プログラムが/home1ファイルへアクセスすることを許可します。

[a-c]

1つの文字abまたはcを置き換えます。

{ab,cd}

1つのルールをabに合うように、もう1つのルールをcdに合うように拡大します。

例:/{usr,www}/pages/**に一致するルールでは、/usr/pagesおよび/www/pages内のWebページへのアクセスを許可します。